FC2ブログ

toujours ensemble

パピヨンとのつぶやき日記・・・・。

ボクちゃん

ボクちゃんが、9時53分にプラムとランの待つ「虹の橋」に
行ってしまいました。
ボクちゃんは「皮膚リンパ腫」と言う進行性のがんでした。
ほとんど症例が無くて、そのほとんどの症例が10歳前後の稀
な病気だそうです。原因不明で治療法が確率されてないので
ステロイドで進行を遅らせるのが精一杯の治療でした。
異変に気付いてから1ヶ月半。
若いボクちゃんは進行も早かったようです。
当初、余命は週単位と言われてましたが、思ったより頑張っ
てくれました。
昨日は、散歩にも行ったしご飯も食べてました。
夜中の2時頃から急変したけど、亡くなる5分前までは歩いて
いました。
最期は私の腕の中で眠りに付きました。

最期までボクちゃんに付き添えて良かったと思っています。
きっとプラムとランが迎えに来てくれていると思うので、迷
う事無く「虹の橋」に行けると思います。




【 2007/09/10 】 ボクちゃんの事 | TB(-) | CM(10)
ボクちゃん、虹の橋に渡ってしまったのですね。。
とっても悲しくて辛い事だけど
亡くなる5分前まで歩けたってことは
安らかに最期をむかえられたんだろうね。。

最期まで皆と過ごせた事
みなこさんの腕の中で最期をむかえられた事

ボクちゃんは幸せな気持ちのまま虹の橋を渡っていったと思います

これからはプラムちゃんとランちゃんと共に天国からご家族を見守っていてくれることでしょうね!

ボクちゃんのご冥福をお祈りいたします
ボクちゃん!頑張ったね!!!

みなこさん・・・お疲れ様でした
【 2007/09/10 】 編集
可愛くって愛らしくって
大好きだったよ、ボクちゃん!
前回の記事からどうしちゃったんだろうって、奇跡が起こってよくなってって
ずーっと気になっていました。

ボクちゃん、ママの腕の中でありがとう幸せだったよって、きっと心から言っていたよね。
きっと橋のたもとまで迎えに来てくれた、プラムちゃんとランちゃんと元気に楽しく走り回っているよね。

myiさん、
あまりに急な宣告、長い1ヶ月半でしたね。
本当にお疲れさまでした。
こころからボクちゃんのご冥福をお祈りいたします。
【 2007/09/10 】 編集
ブログを見て気になってました。
ボクちゃん、みなこさんの腕の中で安らかに虹の橋を渡って行ったんでしょうね。
なんて言っていいのか言葉がみつかりませんが。。。
ボクちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。
【 2007/09/10 】 編集
ずっと様子が気になって何度もお邪魔させていただいてました。。。
難しい疾病だったのですね。。。
でも、今は辛い事からも開放されて元気なボクちゃんでいてくれることでしょう。。。
そう信じて。。。
ボクちゃんのご冥福を心からお祈りさせていただきます。。。合掌。.。
月並みな言葉でゴメンナサイ。
【 2007/09/10 】 編集
ボクちゃん…虹の橋を渡られたのですね…。
ずっと気になって来てました。

ボクちゃん・・最期はmyiさんの胸の中で息を引き取られたのですね…。
ボクちゃん最期にママに抱きしめられて…。
言葉にできないです。ごめんなさい。

ボクちゃんのご冥福心よりお祈り申し上げます。
myiさん・・気をしっかり持ってね!!
【 2007/09/10 】 編集
前回のブログから
ボクちゃんの様子が気になり
毎日おじゃまさせていただいてました。
どんな病気なのか全く想像が付かなかったのでただ「ぼくちゃん頑張って!」と
お祈りすることしかできませんでした。
何故ボクちゃんが、、
残念で仕方ありません。

ボクちゃんのご冥福を心より
お祈りいたします。

【 2007/09/10 】 編集
ボクちゃん、よく頑張ったね。
週単位の余命を1ヶ月半もみんなと生きた。
プラムちゃんもランちゃんもいる虹の橋・・・きっと向こうへ行っても寂しくないよ。
myiさん、突然の発症からお別れまでが短くて、気持ちも混乱したままでしょうね・・・。
夜通しどんな事を考えながら、ボクちゃんを看取ったかと思うとつらいです。
泣いて泣いて涙が出なくなっても泣いて下さい。
立ち直るにはそれしかないと思うから。
ボクちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
【 2007/09/10 】 編集
ボクちゃん・・(涙)
がんばったんですよね。
小さな体で本当によくがんばりました。
病気のことでmailを頂いてから
毎日、朝晩と5匹と握手をし、
ボクちゃんに、届けっ!と
想いを飛ばしていました。

横顔がそっくりなジルをみると
実際に会うことは叶いませんでしたが
ボクちゃんと重なり
とても切なくなります。

向こうでは、病気の苦しみから解放され、プラムちゃんと楽しく走り回り、その傍らで優しく見守るランちゃんが
いるのでしょうね。

ボクちゃんの、ご冥福を
心より、5匹とお祈り申し上げます。

【 2007/09/10 】 編集
お久しぶりです。
私自身が、ちょっとした病気で、あまりネット徘徊をしていなくて、今頃、ボクちゃんのこと、知りました。
悲しくお辛かった事でしょう・・・。
早く元気になって下さいネ。
【 2007/09/18 】 編集
コメントを頂いた皆さん。
ボクちゃんと私にありがとうございました。

コメント返しが遅くなり申し訳ありません。
何度もレスをつけようと思っていましたが、皆さんのコメントを読み返す度に画面がぼやけて見えなくなり、書き込むことが出来ませんでした。



i-264しずかさん
とうとう逝ってしまいましたね~。
ボクちゃんは、辛かったようなんだけど、泣き声1つ上げずに頑張っていたの!
最期まで皆と過ごさせて上げれて良かったと思ってる・・・。

コメントありがとうございました。



i-264MIKUさん
奇跡は起こってくれなかったの・・。
でも、思っていたより頑張ってくれたから、ある意味奇跡的だったのかもね~。

本当に急な宣告で、最初何が何だか理解が出来ない日々でした。
長くて短い1ヶ月半でしたね~。

コメントありがとうございました。



i-264マリヤッコさん
最期は腕の中で、他のパピ達にも看取られて逝きました。

心配して頂いてありがとうございました。
コメントもありがとうございました。



i-264かぐらさん
そうなんですよ、難しい病気で・・。
化学療法の効果も期待できない癌だったんです。

動くの大好きなボクちゃんだったので今頃は走り回っていると思います。

コメントありがとうございました。



i-264chieさん
虹の橋に行ってしまいましたね~。

ボクちゃんを腕の中で看取る事が出来て良かったです。

私は大丈夫ですよ!
4パピ達が癒してくれてるから・・・。

コメントありがとうございます。



i-264パピクルンままさん
お祈りしていてくれてありがとうございます。
病気の告知をされた時に「何で?」
って思いが先でしたね~。
高齢犬に発症する病気だったから・・。
どうして発症するかも解明されていない病気だったの・・。

コメントありがとうございました。



i-264MEGさん
本当にボクちゃんは頑張ったと思うの。
MEGさんの言う通りです。
混乱したままの1ヵ月半でした。

沢山泣いたけど、まだ足りないみたいだね・・・。

コメントありがとうございます。



i-264mieさん
皆のパワーを送ってもらったのに、叶わずで・・・・ゴメンネ!

ボクちゃんは頑張ったよ~。
最期まで泣き声上げずにね・・・。

病気の後半は、思うように体が動かす事が出来なかったから、今頃プラムとはしゃいでいると思うよ。
いつもベッタリだったからね~。

コメントありがとうございました。



i-264虚無僧さん
まさか、こんなに早く亡くすとは夢にも思っていませんでしたね・・・。
4パピが癒してくれているので、大丈夫です!

病気は大丈夫ですか?
お大事にして下さいね!

コメントありがとうございました。


















【 2007/09/19 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
管理人&ぱぴよん’ず
パピヨンと暮らすお気楽主婦 家族 2008 プロフ用ピーチ
ピーチ 2003/12/15生 ♀
血統書
パピヨン
 ファーレンのビビリちゃん ジュリィの長女
虹の橋の子達
ボクちゃん
ボクちゃん 2003/12/15 ♂ パピヨン  ジュリィの長男
2007/9/10に「虹の橋」へ

  プラム
プラム 2003/12/15生 ♀ パピヨン  ジュリィの二女
2005/12/22/に「虹の橋」へ

ラン
ラン 1993/9/1生 ♀ 雑種 
2007/5/4 に「虹の橋」へ

2008 プロフ用パピィ
パピィ 2000/7/16生 ♀ パピヨン
2015/4/30に「虹の橋」へ

2008 プロフ用アンディ
アンディ 2001/7/7生 ♂ パピヨン
2016/1/24に「虹の橋」へ

2008 プロフ用ジュリィ
ジュリィ 2001/6/26生 ♀ パピヨン
2018/3/23に16歳8か月30日で「虹の橋」へ

楽天
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
C-PREVIEW