FC2ブログ

toujours ensemble

パピヨンとのつぶやき日記・・・・。
月別アーカイブ  【 2005年12月 】 

プラムの事。

プラム
プラムが、本日午前10時頃、「虹の橋」を渡って行ってしまいました。
もうそろそろ、カイザーとミニョンヌの所まで辿り着いたでしょうか?

脳疾患による発作の様です。
おそらく先天性のものだったみたいです。
本当は、今日の午前11時に退院の予定でした。
昨日の夜は食事も食べれたようで、先生もあまりの急変だったので驚いていました。
9時少し前に「容態急変」の電話を貰い、急いで駆けつけた時には、先生に心臓マッサージを施されていました。
私の呼びかけに、心臓が自発で動いていましたが、一時間半の懸命のマッサージの甲斐も無く、そのまま心肺停止状態になってしまいました。
来週にでも大きい病院に精密検査に行く事を予定していました。
先生も問い合わせの電話をしてくれていたようで・・・。

連れて帰ってきて、いつもの所に寝かせてあげています。
豹柄毛布に包まれて・・・。
本当に寝ているようです・・・。
ピーチとボクちゃんは、近くに寄ろうとはしません。
病院の臭いが付いているので、警戒しているのでしょう。
ジュリィは、只じーつと見つめています。
実は、ジュリィは、夕べから私に引っ付き虫状態でした。
PCをしている私の足元には来た事が無いジュリィが、ずっーと、今も足元に丸くなっています。
カイザーとミニョンヌが亡くなった時もそうでした。
いつもは人間にくっ付いて寝ないジュリィが、くっ付いて寝ていたんです。
きっと、何かを悟っているんでしょうね。


只、今は悲しみで一杯です。
2歳過ぎてこうなるとは・・・。
ジュリィの最初の子を亡くしたときに、二度とあんな思いはしたくないと思い、一生懸命育ててきたのですが・・・。

明日、火葬にする予定です。
あかりが帰って来たら・・・・それはショックな事でしょう。
今日退院だから早く帰って来るからと、登校していったから・・・・。

幸いにも、プラムを里子に出さなくて良かったなって。
望まれて行っても、成長してから発症する先天性の病気の為に、悲しい思いをする人が居なかった事が何よりです。


スポンサーサイト



【 2005/12/22 】 プラムの事 | TB(-) | CM(10)
管理人&ぱぴよん’ず
パピヨンと暮らすお気楽主婦 家族 2008 プロフ用ピーチ
ピーチ 2003/12/15生 ♀
血統書
パピヨン
 ファーレンのビビリちゃん ジュリィの長女
虹の橋の子達
ボクちゃん
ボクちゃん 2003/12/15 ♂ パピヨン  ジュリィの長男
2007/9/10に「虹の橋」へ

  プラム
プラム 2003/12/15生 ♀ パピヨン  ジュリィの二女
2005/12/22/に「虹の橋」へ

ラン
ラン 1993/9/1生 ♀ 雑種 
2007/5/4 に「虹の橋」へ

2008 プロフ用パピィ
パピィ 2000/7/16生 ♀ パピヨン
2015/4/30に「虹の橋」へ

2008 プロフ用アンディ
アンディ 2001/7/7生 ♂ パピヨン
2016/1/24に「虹の橋」へ

2008 プロフ用ジュリィ
ジュリィ 2001/6/26生 ♀ パピヨン
2018/3/23に16歳8か月30日で「虹の橋」へ

楽天
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
C-PREVIEW

Powered by FCafe