toujours ensemble

パピヨンとのつぶやき日記・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悲しい時しか・・・・・

2年ぶりのblogです。

出かけたりすることがないし、パソコンも変わって使いにくいので
全然UPして来なかった。

その間にジュリィは完全失明しながらも16歳になり、ピーチは心臓の病気と
肺に腫瘍が出来ていながらも、12月に14歳の誕生日を迎えました

しかし・・・・・・

てんかん持ちで高齢のジュリィには、今季の爆弾低気圧は、かなりキツかっ
たようで。
おまけに腹部の皮膚には腫瘍があって、自壊し出血も続いてました。

完全失明していたジュリィでも、普通に生活が出来ていました。
2016/7/5 ジュリィ
天気の良い日は外の空気を吸いに出たり

目が見えないので、起きたら私がいる台所の隅に寝ていたり
2018/3/26 ジュリィ2

それでも家の中を何不自由なく生活していました

16歳の誕生日
2018/3/26 ジュリィ4


去年の娘のピーチの誕生日も一緒に祝ってくれました
2018/3/26 ジュリィとピーチ

それが今年の2月4日、突然固形物が食べられれなくなり(舌が思うように動かない)
病院に行ったら、脳の方の影響かと思われるとのこと。
その日から、水と高栄養パウダーを溶かしたものを摂取していました。
それでも、ジュリィは暫くは普通に生活出来ていたし、トイレもちゃんと行けてた。

それが今月に入りあまり歩けなくなってきて、10日頃には紙おむつをつけるように
なってはいたが、トイレに連れて行くと、ちゃんと出来ていた。
食欲も徐々に細り、体重は1.5kgまでに減っていた。
2018/3/26 ジュリィ7

そして20日頃から自力では立ち上がることが出来なくなり、シリンジで栄養パウダー
を摂取させていた。
水は支えてあげると飲めていた・・・・

22日、朝はトイレに連れて行くと〇ンチが出来ていた
でも、夜ご飯はシリンジで与えられる事を拒否した
2018/3/26 ジュリィ6

そして、いつものように夜は私の掛布団のいつもの位置に寝せた
23日午前2時40分頃、ジュリィがちょっと足をバタバタさせていた事に気づき目が覚め
ジュリィを見ると大きく息を2回して旅立って行きました。

ジュリィは体調崩してからも、女王様らしく泣き声は一切発しなかった。
時々眼に涙をいっぱい溜めていたのが何度かあったから、きっと辛かったんだと思う。
それにジュリィは耐えていたように思えます
本当に立派な旅立ちでした

ジュリィ大好きなアンディが、あまりにもジュリィの来るのが遅くてお彼岸の自分の月命日
の前の日に呼びに来たのかもね
2018/3/26 ジュリィとアンディ

あっちにはウチの子達が沢山いるから、きっと寂しくないね
私は悲しいのと喪失感に包まれています

ジュリィはアンディを知り合いのブリーダーさんのところから連れに行った時に、娘が気に入
って予定外に連れてきた子です
うちの家族で幸せだったかな?
もっと一緒に居たかったな
ジュリィ・・・・大大大好きだよ!

2018/3/26 ジュリィ





スポンサーサイト
【 2018/03/29 】 わんこ話 | TB(-) | CM(4)

あれから・・・・・

アンディが虹の橋に行ってしまってから、24日でひと月経ちました。
あっという間のひと月で、未だにアンディがいるように感じます。

アンディには
2016/1/24 アンディのお花1
2016/1/24 アンディのお花2
パピ友の皆さんが、お花とメッセージを贈って頂きました。

24日は月命日、小さいブーケをお供えしました
2016/1/24 アンディのお花3

未だに、アンディの使っていたリビングのベッドや、ハウスを片付けられないでいる・・・・・。


そして、このひと月の間に、ピーチがヘルニアになってしましました。
左後ろ脚が麻痺手前までの・・・。
ステロイド治療が終わって 今はまだ少し力が入らないようなので、血流を良くするサプリメント
を飲んでいます。
そして、犬生最後の歯石除去手術をしました。
右下の犬歯がめくれあがって来たので、決断しました。
歯石除去手前 ピーチ
これは術前 歯石で口が閉じてません(汗)

歯石除去手後 ピーチ
術後、すっきりした顔になりました。

最近は、歯周病で顎の骨が溶けたり、皮膚を突き破ったり、鼻の方に穴が空くっていう症状のわんこが
多いらしい。
実際ピーチも、もう少しで下の顎の骨の方まで歯周病が行きそうだったようです。
待合室にいた時も、歯周病から顎に腫瘍が出来た子が来てました。
歯は大事ですね。

この歯石除去手術の時に撮ったレントゲンで、ピーチの肝臓が少し腫れている事が発覚。
大事になる前にっていうこ事で、肝臓の薬を飲む事になりました。
でも、食欲のあるし、ピーチが至って元気です。
【 2016/02/27 】 アンディ(心臓弁膜症) | TB(-) | CM(1)

アンディ、良く頑張ったよ。

今朝5時5分、我が家の箱入り息子のアンディが、14歳6ヶ月で虹の橋に行ってしまいました。

人一倍甘えん坊のアンディだったので、覚悟してたとは言え、物凄く寂しいです。


心臓弁膜症と言われて4年。
当初から先生には、いつ逝ってもおかしくないと言われてました。
朝晩の4種類の薬を頑張って飲んで、先月からは、てんかんの薬も飲んでた。
冷蔵庫には、人間の薬で言うニトロが常備されている。

先月のてんかん発作を起こしてから、急に痩せて、食欲もなくなってた。
身体は殆ど骨と皮。
先週には、食べなくなってきたから、流動食を強制給餌をしていたの。
一昨日までは、嫌々でも飲み込んでたのに、昨日は飲み込む元気も無く、とうとう吐くようになってしまった。
寝てる状態が多く、歩いてもフラフラで転んでばかり。
でも、トイレはフラフラながらも、自分の力でいてった。
それが、昨日の夕方から歩くのもあまりできなくなってた。
オムツをして、夫と私の間に寝せてましたが、朝方急にアンディの呼吸が荒くなったので目を覚ますと、もう口の中の色が悪いアンディになってた。
それから5分位で、虹の橋に行ってしまった。

白内障で殆ど目が見えてないから 異母姉のジュリィは何かを察知したのか、落ち着かないでうろうろしたり、小さく遠吠えしたりしてぃました。

今頃は、大好きなボクちゃが迎にきたかな?
本当に良く頑張ってたね、アンディ!
我が家の箱入り息子!

【 2016/01/24 】 その他 | TB(-) | CM(6)
管理人&ぱぴよん’ず
パピヨンと暮らすお気楽主婦 家族 2008 プロフ用ピーチ
ピーチ 2003/12/15生 ♀
血統書
パピヨン
 ファーレンのビビリちゃん ジュリィの長女
虹の橋の子達
ボクちゃん
ボクちゃん 2003/12/15 ♂ パピヨン  ジュリィの長男
2007/9/10に「虹の橋」へ

  プラム
プラム 2003/12/15生 ♀ パピヨン  ジュリィの二女
2005/12/22/に「虹の橋」へ

ラン
ラン 1993/9/1生 ♀ 雑種 
2007/5/4 に「虹の橋」へ

2008 プロフ用パピィ
パピィ 2000/7/16生 ♀ パピヨン
2015/4/30に「虹の橋」へ

2008 プロフ用アンディ
アンディ 2001/7/7生 ♂ パピヨン
2016/1/24に「虹の橋」へ

2008 プロフ用ジュリィ
ジュリィ 2001/6/26生 ♀ パピヨン
2018/3/23に16歳8か月30日で「虹の橋」へ

楽天
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
C-PREVIEW

Powered by FCafe



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。